記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(イラスト記事)星芒祭♪


本記事には、現在開催中のシーズナルイベント「星芒祭2016」のネタバレ(画像含む。)が生じます。

まだクエストが終わっていない方は360度右にまわってください。

あら不思議、さっきと同じ風景!

(冗談はさておき、そっと×ボタン推奨。)











お久しぶりでございます、こんばんは、れおです。

12月って忙しいですね、本当忙しい。

仕事もイベントも盛り沢山。体調壊して、嫌な年末年始とならないように気を付けなくてはっ。

FF14へのログインはちょこちょことしているものの、聖典やらデイリー関連が全然進んでいませんね。ゆっくり進めていければと思っていまふ。



1



FCの庭に、雪だるま戦隊が出現していた。強そう・・・

れおも雪だるまんスーツに身を纏い、並んでみた。1人だけ弱そう・・・:(´◦ω◦`):




そうそう。

FCメンバと、クロの空想帳コンプに向けて制限解除で突入したりしました。

空想帳にあまり興味が無いレオも、交わらせて頂きましたよッ(´∀`σ)σ



































2



ラーヴァナ先生、強すぎでは。

これは確か、普通にコンテンツファインダー申請して突入した時だったかなっ。

野良の方、すみませッ!

















FCメンバから、ゴールドソーサーのG.A.T.E.(だっけ?)、フンガーが始める旨を伝えられ向かったはいいんだけど・・・



速攻で落ちたよね。

っていうか、FCメンバさんと同じ立ち位置だったのに、レオだけ吹っ飛んで、そのFCメンバさんは無事ってどういうことだってばよっ!!><。



3



うぅ(´;ω;`)

イイモンイイモン、マタツギガンバルモン(´;ω;`)





























4



なんとなく、かっこよかったので撮らせて頂きました。

この装備はなんだろー。初めて見る気がする~

手に、どらえもんの「空気砲」はめているように見えて強そう・・・!




無題




















とにかく、最近の日常は上記のようなものです。ゆっくりまったり進めてます。

っと、冒頭の「星芒祭2016」の話はどこいった!?!

っということで・・・

只今、シーズナルイベントが行われておりますっ。

こういったイベントは楽しいですよねー。この時にしか貰えないアイテムなどもありそうですし、未だの方は是非!

新年なったらなったで、お正月イベントが行われるんだろうなー。




5




Lv15から受けれるクエスト。素晴らしい。

まだ捨身を覚えていない槍術士で受ける事にした。

報酬はクリスマスローブである。

巷ではなかなか可愛いとの噂。

これは・・・ 必ずGETだぜっ!



クエスト内容は至って簡単。シンプル。お使いですね。

特に戦闘も無く、移動するだけ。

初心者さんにも優しい設計。素晴らしい。(2回目



6



ウルダハのルビー国際広場も盛り上がりをみせています。









7



クリスマスローブ、ゲット。

結構早い段階で手に入りますねっ!

NPCの方から「お似合いです。」なんて言われちゃって、照れる照れる~(*´~`*)ジコマンゾク

このローブを着て、病棟に入院されている子供達にプレゼントを配る模様。

なんて素敵な冒険者だろう。心が綺麗すぎますね。

(っていうか、ウルダハのこんなところに病棟なんてあったんだ?)









っというわけで・・・

病棟に突入でござるよーー(*´∀`人 ♪
































8



病棟、人おおすぎいいいぃぃい!!




病棟って、病院ですよね!?

入院されている患者さんが居るんですよね><

こんな冒険者で埋め尽くして大丈夫なのか、この病棟><

一生懸命治療に専念している子供たちに申し訳なさすぎぃぃーー!!

っと思いつつも、その埋め尽くしている冒険者の1人であったレオさん。オジャマシマス。





















今回は、入院して治療に励むローヴェル君の物語。

どうやらローヴェル君、悩みを抱えているようです。病棟を抜けだしたそうです。

最初は思春期なのかな。っと思いまして、恋の相談なら任せろッ。っと意気込んでいましたが、どうやら違うようです。((((;´・ω・`)))

お医者様から、抜けだしたローヴェル君の連れ戻しをお願いされました。

病気なのに、抜けだすなんて・・・!ダメじゃないか!!

れおが必ず、見つけ出すよ!!



3分くらいでローヴェル君、見つかる。

しかも素直に病棟へ戻っていった。











戻った後に、かくかくしかじかでローヴェル君と医者がモメています。





ローヴェル「ウソツキ! ウソツキ! ウソツキ野郎! ばか!」



医者「わたし・・・ しっぱいしないので。」






正直、れおには何の話をしているのかが、よくわかりませんでした。

色々言い合ったあげく、ローヴェル君が走り去ります。




ローヴェル「先生なんて信じない!! もういいですっ!!」





あわわわ。そんなに喧嘩しなくても・・・。

でも、ローヴェル君!しっかり治療に専念しないと、治るものも長引いちゃいますよ!!






そんな折・・・・・・・・・・・・








バタッ

































9






!?!?!?!

















































10



れお「ロー・・・ヤムチャーーー!?!」









医者「え・・・? ヤムチャ?」



れお「ヤムチャ!! こんなところにいたんかーっ!!」



医者「えっ? あれ? ローヴェル君は!?」



れお「ヤムヴェル君ですね、これは。」



医者「だれっ!?!」
























話を戻します。

倒れてしまったローヴェル君。

これまでは素直に、医者の言う事も聞いて治療に専念していたようです。

一体、何が彼をヤムチャ化してしまったのか

その真相解明に協力する冒険者レオ。


色々と調べた結果、ローヴェル君はお父さんに会いたかったみたい。

いや、このクリスマス時期にお父さんが病棟に会いに来てくれるはずだった。

それが叶わなくなったとのこと。

お父さん、仕事で忙しいいんだねええええ!!

息子の体調より仕事なんだねええええ!!!





医者から、"リムサにいるお父さんの場所まで趣き、船に乗る前にトメロ。"

と言われたのですが・・・

なんで医者が行かないんだYO!っと思ったところで、「私は病院がいる病棟を離れるわけにはいかないのでっ!(キリッ)」だそうです。

いや、わかるよ?

わかるけど?

ウルダハからリムサまでいくのに、冒険者の足だろうが飛空艇だろうが最低30分くらいはかかる都市間距離でしょ??

なんでテレポ使える冒険者が大前提になってるの!

初心者だったらどうするのさ!!

そして何より言いたいのが、徒歩でウルダハから向かいリムサに到着するまでには、お父さんもう船に乗り込んで旅立っていると思うんだよね。現実的に。

ま、そこがゲームですよね。(*ノ∪`*)









リムサ到着後、船を待つ"お父さん"がいました。

間髪いれず止めに入る冒険者。

話を聞くと・・・・


その仕事というのが、ローヴェル君の治療に欠かせない薬の元となる素材らしい。

だから、仕事を断ることが出来ないみたい。


うぅ・・・!

ええ話やないか・・・!

ごめん!

ごめんなさい! お父さん、れおは誤解してたよ!! 

ごめんよ! ごめんよ!!(´;ω;`)
































11



ごめんよおーーー!!!

お父さんかと思ってましたよーーー!!

人は見かけによらないですねーー><














心配かけないように、すぐさまローヴェル君に真実を伝えることにしました。

こういう事はハッキリ正直に言った方がいいと思ったので・・・






















12















































13



ローヴェル君んんんんんん!??!!




























でも、ローヴェル君はしっかり前を向いて治療に専念してくれるようになりました。

めでたしめでたし。


子供達に、これまでの冒険による思い出を語るレオ。

レオはイシュガルドの事を話しました。

その日は遅くなってしまったので、子供達が入院する病棟に泊まる事に・・・・





14













そしたら・・・

夢で逢えたんだ・・・・

アイメリク様ぁ~・・・

















































15




アイメリク様?!

何してらっしゃるんですか!?






















そんな感じで、星芒祭2016は終了。

デイリークエストとして受けれるので、子供達に語る物語によってはユメの中で出会えるNPCが変化するのでしょうね。


途中から相当なる妄想によりクエスト内容が変わっていますので、真実を知りたい方は自身の目で確かめてくださいませ。(´∀`*;)ゞ
























そうそう。来週はクリスマスですね。

全然可愛くないのですが、イラスト描いてみました。

少し早いですが、メリークリスマス。

照れた感じを描ければいいなぁと思いましたが、難しいですね~。

単純に寒くて、鼻元が赤くなっているだけに見えるけど、そこはご容赦ください・゚・(つД`)・゚・













16




え?箱の中身?

もちろん、「毒入りあんまん」ですわ(* ´ ▽ ` *)自信作ッ


















本日はFCメンバーによるFCイベント。.゚+.(・∀・)゚+.

楽しみッ。

それでは本日このへんで。

またですー。







つづく




(皆様のポチポチがモチベに!!)

生意気にランキング参加中~

よければ応援お願いします♪

スポンサーサイト

コメント

No title

私は幼馴染にお土産で「炎の毒まんじゅう」と言うものを頂いたことがあるんですが・・・
ロシアンルーレットで一個だけ激辛が混ざってるというものでした。
毒入りあんまん、で思い出しちゃいました(ノ∀`)

No title

ヤムチャにクスっとしていましました(*≧m≦)
サンタ服すごく似合ってますね!

コメントありがとうです♪

ルナ さん!

炎の毒まんじゅう・・・ 名前だけで恐ろしさが倍増しそうな食べ物ですね・・・
その激辛を見事引き当てたのがルナさんなんですねー!さすがです!
ロシアン系は本当苦手です>< 何回も泣いたことがありますw
毒入りあんまん、お1ついかがでしょーかww

コメントありがとうです♪

もこ さん!

ヤムチャ、笑って頂けましたでしょうか!?
このNPCさんのショットを見た時、ピーン!っと反応してしまったのです・・・
良い味出してますよね、ヤムヴェル君。(だれー!?

ありがとうございます!もこさんもララフェルなので、きっとお似合いで可愛いでしょうね~♪

No title

実はわたしは、
その「毒まんじゅう」、仏壇にお供えしてたんですが、
私の父が全て食べてしまってましたw
見慣れないものを見ると「とりあえず食べてみる」父なわけですが、普通に美味しかったそうで・・・
「アタリ(ハズレ?)」について訪ねたら、気づかなかったそうです^^;
ご先祖さまがどうも「アタリ」引いちゃったのかもですねw

No title

|ω・`)

自分のブログが一息ついたのであそびにきたよー!

ナニコレ!イラスト可愛い~
って毒入りだとぅ!(*゚ロ゚)

まさかヤムチャがでてくるとは!( *´艸`)
ローヴェルくんをやられキャラにするのやめてー(笑)

気になったのは女の子の寝かたがね・・・
足開きすぎてあれだよね・・って思ったのはわたしだけじゃないはず!(笑)

コメントありがとうです♪

ルナ さん!

毒まんじゅうを、ご先祖様へお供えしているルナさん凄すぎいいい!
そしてそれを食べてしまう御父様、猛者すぎいいい!(笑
逞しい御父様ですね・・・「とりあえず食べてみる。」
まさに幼少期のジャッジ方法を良い意味で忘れずに活用しているのですね・・・!
ご先祖様、ルナさんにかわってレオが謝罪します>< ごめんなさいー><

コメントありがとうです♪

さきつん さん!

いらっしゃいませ!新生ゆるらぼブログ、見ましたよ!
全く・・・ 羨ましいくらいブログいじりが上手ですね!
あっ。このブログはブログテンプレ変更を挫折した人がやっているブログだからね!?忘れないでねっ!?
くー! 悔しいw

ローヴェル君SSのアングルとヤムチャさんの画像アングルが酷似していたもので、つい・・・!
開脚具合はレオも思いました。あえて触れないようにしていたのにいい!w
サブリガ履いておけばよかった・・・っと後悔。(あんま変わってない

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter

更新情報とか呟きとか。 ツイ友少ないので、よかったら・・・

れお日和について

登場人物

Leo Prelude

Author:Leo Prelude
マンドラゴラサーバーでプレイ中!
こんなヘボブログと相互リンクくださる方、是非お願いしますm(_ _)m
ブログ開始日 →2016年1月 1日
Twitter開始日→2016年4月12日


FF14の輪を広げたい!!

♪個人ブログの宝庫♪

きっと見つかる、読みたいブログ!              クリックして探せえええええええ!

頂いたイラスト紹介m(_ _)m

応援お願いしまする~

きてくれた人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。