記事一覧

トナカイマンがゆく!(9)


ー前回の記事はこちらー





15





トナカイマン、参戦!


裁縫師のタイムリミットは!?























トナカイマン「すまん! 遅くなった。」



テレ子「トナカイマァァァン(泣)」



裁縫師「う・・・。」



少年A「うぐ・・・」



少年B「いててて・・・。」



トナカイマン「(一番傷が深いのは、裁縫師か・・・)」



テレ子「裁縫師が・・・! 裁縫師が、死んじゃうよーー!」



トナカイマン「テレ子、よく聞くのじゃ。」



テレ子「うぐっ。えっぐっ。」



トナカイマン「この中で走れる者はテレ子しかいない。」



トナカイマン「私が、このモブをひきつけておく。その間に、止血剤を取ってくるのだ。」



テレ子「ど、どこに行けば!」



トナカイマン「とにかく数を当たるのじゃ、私は回復魔法が使えぬ!」



テレ子「わ、わかった! 裁縫師、もう少しだけ頑張って!!」



裁縫師「う、うん・・・。」



トナカイマン「行け! 早く!」



テレ子「ううーー!!!!」
























1-1






1


































テレ子「ハァハァ! 民家! 民家・・・! あった!」












ドンドンドンッ!




テレ子「すみません!人が大怪我負っているのです、止血剤を!



テレ子「・・・お薬を頂けませんか!!」
























・・・返事がない!誰もいないの!?



次だ!


















テレ子「はぁはぁ!!」







ドンドンドンッ!










テレ子「誰か!! 誰かいませんか!!」



民家人「・・・? あ? なんだー?」



テレ子「いた!! モブに襲われて、大怪我した人がいるんです!止血剤を頂けませんか!?」



民家人「なんだお前・・ 怪しいな。」



テレ子「お願いします! お願いします!」



民家人「止血剤なんて無ぇーよ! 他、当たりな!!」






バタンッ










テレ子「どうして・・・・」







ハァハァ!!






ドンドンドンッ!






テレ子「すみません!止血剤を頂けませんか!!」



民家人「・・・ギルは?」



テレ子「そ、そんな・・・ 人が瀕死なんですよ!? ギルなんて・・・!」



民家人「あなたの知り合いなんて、知ったこっちゃないわよ。」



テレ子「ギルなら後で、お支払いします!どうか、どうかお願いします!」



民家人「ギルが無いわけ? はぁ? そんな人に、渡せないわよ!怪しいし。」



テレ子「怪しくありません、 おねgバタンッ!





















2



















テレ子「・・・・・・・。」



テレ子「共にエオルゼアに生きる仲間じゃないの・・・?」




























ドンドンドンッ!






テレ子「止血剤をお願いします!! ギルは後でなんとかしますから!!」



民家人「お前、テレ子だろ。知ってるぞ! 超絶貧乏のやつじゃねーか!」



テレ子「知っているなら尚更! 裁縫師が! 血が止まらないんです!!」



民家人「お前等の事なんて知らねーよ!うちを巻き込むな!!」



テレ子「お願いしますお願いします!!」



民家人「触んじゃねぇ!!」



テレ子「きゃあっ!!」







3
























そんな・・・


どうしてなの・・・


なんで、誰も助けてくれないの・・・


ギルがないから・・・?


世の中、お金なの・・・?


どうする・・・? どうすればいい・・・?


どうすれば裁縫師を助けられる・・・?






































大きな樹「貴様ぁああ! よくも、我が同胞を!!」



トナカイマン「ほほう。よく吼えるんだな。」



大きな樹「キシャアアアア!!  まぁいいわ・・・」



トナカイマン「何が可笑しい。」



大きな樹「グヘヘヘ! その倒れている奴・・・ 息絶えそうだなァw」



トナカイマン「・・・。」



大きな樹「人は、脆いものだなァw すぐ死ぬ死ぬ死ぬw ケケケ。」



トナカイマン「壱之印・・・!」







4

























大きな樹「ギイイヤアアア!!」































大きな樹「なーんて。なw」







5













少年A「ふ、増えた!?」



裁縫師「・・・!!」



トナカイマン「・・・・。」



大きな樹「残念だったなァw 我等は分裂出来るのだ、ケケケケ!!」



トナカイマン「ほう・・・。」



大きな樹「怖いか?怖いだろう? ケケケケ。いくら倒しても沸いてくる!」



少年A「そ、そんな・・・」












6











大きな樹「あの小さなガキに、僅かな望みをかけても・・・ もう遅いw」



大きな樹「仲間なんて、いないほうがいいんだよ、バカめ。」



トナカイマン「お主にはきっと出来ないだろうな、仲間なんぞ。」



大きな樹「はァ?! 仲間なんぞ、求めていないわ!」



大きな樹「この森は、我々の物だ。人が易々と歩ける場所ではない!」



トナカイマン「だからといって傷つけて何になる。」



大きな樹「邪魔だから傷つけるのだ。邪魔なものは排除だ。」



トナカイマン「一生、分かり合え無さそうだな。分かり合う気も無いが。」



大きな樹「お前・・・ 生意気だなァ。トナカイの格好してェ・・・!」



トナカイマン「褒め言葉ありがとうな? お主も気持ち悪さに拍車がかかって輝いておるぞ!」



大きな樹「殺ス!殺ス!!」










トナカイマン「壱之印・・・!」






7





8




















大きな樹「ガハハハ!! 話を聞いていたか!? 無限分裂なのだ、ケケケケ!!」






9




10









少年A「き、キリが無い・・・!」









11




12












トナカイマン「!?」

















13



















トナカイマン「くっ・・!」



少年A「トナカイマン!!」



大きな樹A「ガハハハ!ムダムダムダー!もはや、お前達に・・・!」



大きな樹B「残された道は・・・!」



大きな樹C「死の道のみなのだアアア!!」










14


































































14-1























もし、あの時・・・

連発される砲撃のすべてを、私が止めていたなら・・・



お二人はまだ、私達の隣にいたでしょうか・・・?








テレ子王女のそばに、居れたでしょうか・・・・?























・・・この15年、その事ばかりを考えています・・・。










あの時もっと、私に力があれば・・・!































大きな樹D「アレレェー!? 黙っちゃったおー!!」



大きな樹E「怖気づいちゃったカナァ? 怖いのかナァ???ガハハ!」



















トナカイマン「・・・・待たせたな。」

























大きな樹F「ガハハ! 諦めてない模様!! 人間ってバカだナァ!」



大きな樹G「もう殺しちゃおー! 殺しちゃおー!」


















少年A「トナカイマン!! がんばれ!! がんばれ!!」


















14






16










少年A「ひ、光ってる・・・?」













17
















大きな樹A「なんダァ・・? エーテルが・・・?」


































私は、暗黒軍団を討ってみせる・・・!!


















18

















トナカイマン「術の方程式に、その乗算した数を導け・・・・」























































19
















ー次号 決着!-













つづく




(皆様のポチポチがモチベに!!)

生意気にランキング参加中~

よければ応援お願いします♪

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter

更新情報とか呟きとか。 ツイ友少ないので、よかったら・・・

れお日和について

登場人物

Leo Prelude

Author:Leo Prelude
マンドラゴラサーバーでプレイ中!
こんなヘボブログと相互リンクくださる方、是非お願いしますm(_ _)m
ブログ開始日 →2016年1月 1日
Twitter開始日→2016年4月12日


FF14の輪を広げたい!!

♪個人ブログの宝庫♪

きっと見つかる、読みたいブログ!              クリックして探せえええええええ!

頂いたイラスト紹介m(_ _)m

応援お願いしまする~

きてくれた人